リコーと聞けば複合機をすぐに思い浮かべますが、このリコーがZuoraのプラットフォームを採用したというニュースが出ていました。どういうこと?と思い読んだのですが、ほぼ内容理解できず。。

ただ、「デジタル複合機ビジネスを、より競争力の高いサブスクリプションモデルへと変革する。」という、このサブスクリプションだけは理解できました。今、このサブスクリプションビジネスというのが広まっていますよね。定められた料金を支払えば、定められた期間好きなだけ利用できるというもの。毎月2万円の会員料金を支払えば、高級フレンチを毎日でも食べられるとか、毎月2000円でラーメン食べ放題とか、他にも車やスーツ、あらゆるビジネスで広がっていると聞きました。

今回のリコーの場合には、新規顧客を獲得したり業務効率化をサポートしたり、CRMなどでは対応できないことも可能にできたりするそうです。複合機を中心にこんなことが本当にできるようになるのか・・。やっぱり私には難しい内容でした。


Leave a Reply